洗濯物がクサイ

私はおそらく匂いに過敏な方で、特にカビが苦手で頭痛をひきおこす天敵です。
ハウスキープはカビとの戦いだと思っています。

しかし、繁殖力に負け、よく敗北します。

今回は洗濯ものです。
気を付けて部屋干しをしているのに少し前から洗濯物が臭うようになりました。
くさい!本当に臭い!加齢臭いっぱいの汗を吸った枕のよう!!
梅雨に入り特にひどくなってきたので会社の休みの日に調べたり対策をとることにしました。

原因として
・洗濯機そのものが汚れている
・干すまでの時間が長かった
・部屋干しの環境が悪い
…のどれかだと思い、ひとつずつ検証していきました。

洗濯機の可能性はかなり低いです。買ったばっかりだし、洗濯槽カビ取り剤も使いました。

部屋干しの環境のせい?
一般的な洗濯乾燥機ですが、思うように乾かないので結局いつも除湿機を稼動させながら扇風機で風を当てて干してます。
確かに部屋の湿度はなかなか落ちないけれど。乾太くんに憧れますね。

臭くなった洗濯物を60℃のお湯に20分漬けて菌を殺し、洗濯機で洗いました。
洗い終わったら洗濯機から取り出しすぐに干しました。

干しながら嗅いでみます。

あれ?臭くない。

洗濯機から出した途端に臭かったあれは、どうも「取り出すのが遅かった」ようです…。
最近高い音が聞き取りにくくてタイマー音やブザー音に気付かなかったりするからそれかも。

放置であんなに臭くなるのね、菌おそろしい…。


© 2021 ゆるく試行錯誤 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free